【猫】ペットフード/ペットマナー検定【犬】

見上げる猫

■ペットフード/ペットマナー検定

愛するものと言うのは、人によって違うもの。
趣味に力を入れている人もいれば、仕事に情熱を燃やしている人もいるでしょう。
家族や恋人、友人を大切にしている人も多くいると思います。
それと同じように、ペットに対しても強く愛情を注いでいる人もいることでしょう。
大切にするということは、ペットを飼う上でのマナーでもありますよね。
また、ペットを飼うことによって、癒されるという利点もあることでしょう。
そのようなペットについてのことを学ぶことができるのが、ペットフード/ペットマナー検定です。
ペット好きの人にとっては、もう欠かすことのできない資格だったりするかもしれませんね。

Dog and cat

■ペットフード/ペットマナー検定ってどんなもの?

ペットについて学ぶ資格と言うのはたくさんありますが、この検定では、ペットに対する健康管理や、ペットが人間に与える影響などを学ぶことに重きを置いています。
詳しく言うと、ペットの食事と栄養やペットフードについてのこと、ペットとの付き合い方、人の健康にもたらす効果などについて学ぶのです。
ペットの食事なんて簡単ではないかと思う人もいるかもしれませんが、ペットフードの添加物について詳しかったり、正しい保存方法を知っていたり、と言う人は少ないのではないでしょうか? 
そのような基本的なことについても、しっかりと学び直すことができるのです。
これは、すでに愛すべきペットがいるという人やこれから飼い始めるという人にも、もってこいでしょう。

 

そして、この検定ですが、受験資格は実際にペットと暮らしている、または暮らしたいという人、ペット業界に携わりたい人であれば良いということになっています。
試験は、インターネット上で行われ、受験受付期間中に受験する必要があります。
受験場所や時間にとらわれないのがうれしいところですね。
受験コースは、犬コースと猫コースがあり、両方の受験も可能です。
ただし、コースが分かれているからと言って、犬だけの話題を覚えていれば良いということではなく、比較として別の動物の問題もあるのだとか…。
なかなか油断なりませんね。
しかし、朗報です! 実はこの試験、「ペットフード/ペットマナー検定公式テキスト」から出題されるのです。
ということで、しっかりテキストで勉強して、合格を目指しましょう! 

guy and his dog, golden retriever, nature

【受験日】

奇数月1日~14日

 

【受験料】

  • 犬コース 3,000円(本体2,778円 + 税222円)
  • 猫コース 3,000円(本体2,778円 + 税222円)
    ※両コースを受験する場合、個別に申し込みが必要。

 

【受験場所】
インターネット接続可能ならどこでも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る