管理栄養士について詳しく知りたい!

Professional nutritionist working at desk and writing medical records with fresh fruit on foreground

■健康は食事から!管理栄養士

食事は重要だけど、栄養バランスのとれた食事はよくわからない。
そういう方いらっしゃるのではないでしょうか?
確かに、健康に良い食事とは、はっきり口に出せるほどしっかり説明できる方は少ないので,ぼんやりとしたイメージしか湧かないかもしれません
そこで、健康のための食事を追求した、栄養学のプロを証明するのが、管理栄養士の資格です
自分にあった栄養バランスの食事がわかることはもちろんですが、様々な人の一人ひとりの健康状態や栄養状態に合った食事のアドバイスができるようになるでしょう。

Smiling nutritionist holding a sliced orange, vitamins and healthy diet concept

 

■管理栄養士って、どんな資格?

管理栄養士は、個人や集団に食事や栄養についてアドバイスしたり、提供する食事の管理をしたりします。
栄養士は、健康な人を対象にしているのに対し、管理栄養士は病気の人や高齢の人も対象にします。
管理栄養士になるためには、2つのパターンが考えられます。
1つ目が、管理栄養士養成施設で4年間学び、管理栄養士国家試験に合格する方法です。
2つ目が、栄養士養成施設で2~4年学び、それに加えて、2年学んだなら3年以上、3年学んだなら2年以上、4年学んだなら1年以上の実務経験を積みます。
そこで、国家試験に合格するという方法があります。
国家試験の合格率は、第30回試験では約45%ですが、新卒者では約85%と高い水準となっています。
基本的には30%~50%とばらつきのある合格率となっています。
問題形式は選択問題となっています。
管理栄養士として実際に働いている人の体験では、やはり知識だけでなく、相手が何を必要としているかを推し量る気遣いやコミュニケーション能力が必要ということです。
また、実際に調理する機会もあるとのことで、調理にも慣れておくことが重要としています。

参照サイト:http://www.dietitian.or.jp/students/dietitian/

Health professional pushing away burger

■資格概要

【受験日】
現在、未定

【受験料】
6,800円

※平成28年3月20日(日)時点

【受験場所】
北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、岡山県、福岡県、沖縄県

※平成28年3月20日(日)時点

申し込みや詳細は公式ホームページをご確認ください。
公益社団法人 日本栄養士会:http://www.dietitian.or.jp/students/dietitian/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る