女性なら日常でも活かせる?!メイクアップ技術検定を知っていますか??

女性

女性にとってメイクは毎日少なからずしたり、ビジネスマナーとして常識になりつつありますよね。

色んな化粧品が出ている中でどれを使っていいのかわからなくなる方も多いのではないでしょうか。

美容業界で就業を目指している方以外でも、女性なら知識として知っておいて損の無い情報だと思います。

今、現在日本ではメイクに関する色々な民間資格が発足しています。

メイクに関するいろいろな民間の資格があるなか、

今回は「JMAメイクアップ技術検定」について見ていきたいと思います。

makeup-791303_640

■「JMAメイクアップ技術検定」とは

「JMAメイクアップ技術検定」とは、JMA(ジャパンメイクアップアソシエーション)が主催している検定試験で、

メイクアップアーティストの地位と技術の向上をめざして国際的にも通用することを目的としている民間の検定のひとつです。

この検定試験は、JMAが定めている正しいメイク方法を基準として3級から1級までの3段階の級にわかれており、

特に受験資格などはきめられていませんので、どなたでもチャレンジは可能ではありますが、

他の検定では、複数級の受験可能な試験もあるなか、

こちらのJMAメイクアップ技術検定の場合、上位の級を受験するためにはその下の下位の級を合格していなければ上位の級を受けることができません。

上位の級を受験するためには必ず下位の級に合格していることが条件となります。

3級受験せずに2級受験というような受験の仕方は認められていませんので、受験の際確認が必要になります。

makeup-487063_640

試験は実技試験があります。

○3級→スキンケアから基本的なベースメイク、チークなどの30分で仕上げる技術が求められます。

○2級→スキンケアから、フルメイクまでで50分で仕上げる技術。

○1級→2級の技術の他に、カウンセリングやリクエストに答えるメイク等、45分での仕上げる技術が必要となります。

自分で独学での勉強で試験に臨むことも可能ですが、

やはり技術になってくると、専用の通信講座や学校に通う方が確実に実力がついて合格での近道かもしれません。

対策講座などを開催していることもあり、

現役のメイクアップアーティストやJMAで認定されている講師などが教えてくれることもあるようです。

makeup-395044_640

やはり、美容関係のお仕事に携われている方の方が、どちらかと言えば、手に入りやすい資格かもしれませんが、

メイクに興味がある方や、美容関係の仕事に就きたい人にとってもプラスになるでしょう。

ファッションや流行に敏感な方も取得してみてはいかがでしょうか。

■資格概要

【受験日】
2017年3月26日(日)

【申し込み期間】
2016年12月1日~2017年3月26日

【受験料】
3級:6,500円(税抜き)
2級:6,500円(税抜き)
1級:8,500円(税抜き)
※認定証代が含まれます。

【受験場所】
東京:連合会館
名古屋:愛知県山稜労働センターウィンクあいち
大阪:新大阪丸ビル新館
広島:広島美容専門学校
福岡:八重洲博多ビル
沖縄:専門学校ビューティモードカレッジ

参照:http://www.jma-makeup.or.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る