【美容】ダイエット検定【芸能人も受けている?!】

Happy woman standing at the open refrigerator with fruits, vegetables and healthy food

■ダイエット検定

体重計に乗ってみると、「やばい、体重増えてる!!!」と慌てて、決意するのはダイエット! 
…という展開ですが、実はこのダイエット=体重を減らす、という意味は日本で作られたものであることをご存知でしょうか? 
本来の意味は、健康や美容を維持するために食事を管理すること、なのです。
今回、取り上げるのは、ダイエット検定です。
これを知っていれば、きっと健康や美に繋がるはずです。早速見ていきましょう!  

Professional nutritionist working at desk and writing medical records with fresh fruit on foreground

 

■ダイエット検定ってなに?

先程、ダイエットが日本語では体重を減らす、本来の意味では健康・美を維持するために食管理すること、とお話しましたが、ダイエット検定では広い意味でダイエットをとらえた検定となっています。
普段の生活で役立つこともあれば、仕事上でも使える知識があるかもしれません。
そのダイエット検定には、生活アドバイザーとしての2級とプロフェッショナルアドバイザーとしての1級があります。
実は、1級の上にはダイエットインストラクターというのがあるのですが、今回は、1級と2級について説明していこうと思います。

では、1級と2級の違いはなんなのか? と言うことなのですが、

〇2級は日常生活で使えるダイエットの基礎知識を身につけている
〇1級はプロとして職務に使えるダイエットの応用知識もある

 

ということが基準となっています。
栄養学や解剖学なども学ぶことができるので、かなり有用な資格と言えそうですね。
受験資格は、1級では2級のライセンスを持っていることが必要ですが、2級と併願するという人も受験可能となっています。
合格基準が8割以上ということなので、一見難しいのか…? 
と思いきや、各級の公式テキストを元に試験が行われているため、テキストの内容を覚えこめば困難ではなさそうです。
合格率が7割~8割と高めなのも安心できますね。

ちなみに、このダイエット検定合格者には、くみっきーこと舟山久美子さんや道端アンジェリカさんなど、美人な有名人の方も合格されているみたいで…。
これだけでも、受けてみたくなってしまいますね。
ダイエットに悩んでいるならば、ぜひ基礎的なことから学んで、生活を改善してみてはどうでしょうか?

 

Asian Fitness Woman Drinking Water or Protein Shake

 

【受験日】
2017年3月11日(土)

 

【受験料】
1級:7,560円(税込)
2級:6,480円(税込)

 

【受験場所】
東京・大阪・札幌・新潟・仙台・三重・愛知・京都・広島・高知・福岡・熊本を予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る