午後の休憩に・・・コーヒーに関するおすすめの資格2つ

Women Friends Enjoyment Coffee Times Concept

仕事中に集中したい時やリラックスしたい時に必須なコーヒー。

プライベートなど軽くお茶したい時にも欠かせない必需品ですよね。

今回は代表的な2つの資格、

JBA 日本バリスタライセンスとコーヒーマイスターについてみてみましょう。

Hot coffee and chocolate cake

■JBA 日本バリスタライセンスとは

日本においてバリスタという技術者(提供者)が、高品質なコーヒーやその他の商品を社会に提供することができる、高品質なコーヒーの抽出やその他の商品を提供するために必要とされる高度な知識や技術を習得したり、バリスタに求められる幅広い総合力を習得できるような環境を作り上げることを目指しこのライセンスが発足しました。(公式ページより引用)

公式ページhttp://www.jba-barista.org/index.html

三段階あり

・JBA 日本バリスタレベル1(初級)

・JBA 日本バリスタレベル2(中級)

・JBA 日本バリスタレベル3(上級)

プロとしてのバリスタ向けライセンスになっています。

 もう一つ

・JBA インストラクターライセンス

というJBA認定校のスクール講師のためのライセンスもあります。

その上JBA 日本バリスタレベル3(上級)JBA インストラクターライセンス

を所得している方がさらに

JBAマエストロ(こちらはライセンスではありません)

という高いレベルの称号を協会から選定される資格が与えられます。

■資格概要

【受験資格】
受講日時点で、バリスタ(アルバイトでも可)として従事しているか、
コーヒー関連企業に就業していてエスプレッソ抽出経験がある方。または、JBA認定校が別途開講するJBA認定のカリキュラムの必要課程修了後1年未満の方。

【受講会場】

日本バリスタ協会が指定する認定校にて受講

【受稿料】
¥15,000(税別)~受講レベルによって変わってきます。

■コーヒーマイスターとは

プロのコーヒーマン(サービスマン)のことで、わが国では初めての認定資格となります。

日本スペシャルティコーヒー協会が主催する「コーヒーマイスター養成講座」を修了し、認定試験に合格するとコーヒーマイスターとして認定されます。(公式ページより引用)

公式ページhttp://www.scaj.org/meister/about-meister

こちらもレベルが2段階あり

・コーヒーマイスター(初級)

・アドバンスド・コーヒーマイスター(中級)

となっています。コーヒーマイスターを取得している方がアドバンスド・コーヒーマイスターを所得する資格が発生します。

■資格概要

【受験資格】
受講日時点でバリスタ(アルバイトでも可)として従事しているか、コーヒー関連企業に就業していてエスプレッソ抽出経験がある方。
またはJBA認定校が別途開講するJBA認定のカリキュラムの
必要課程修了後1年未満の方。

【受講会場】

東京、神戸などの指定会場

【受講料】
¥39,420~(費税含む)受講レベルによって変わってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る